海外スタディツアーの歩み

2004.2.28〜3.6

「第一回ロサンゼルス スペース ツーリズムツアー」(STSJ主催)に参加
当会が主な参加団体として選ばれ、ユース・メンバーが米国でのツアーに参加しました。


2005.3.17〜27

2005国際交流スタディツアー〜ドイツ・イギリス〜
3月17日から27日11日間の大きな旅行は「学ぶ・触れる・目覚める」
という目的の通り、正しく充実した感動の日々を過ごすことができました。現地で協力して下さいました多くの方々に感謝するとともに今後も交流を続けていきたいことを約束しました。


2007.3.23.〜27

日韓交流体験スタディツアー2007(慶州・ソウル)
慶州市とは、市民交流の歩みが多くみられ、慶州市市長はじめ関係各位、多く市民の方々の盛大な歓迎を受けました。これまでの歩みに敬意をはらい、奈良市とは大変交流深いことを様々な箇所で感じました。 また、2005年春、14名のソウル市役所職員ら一行の奈良訪問(民泊を含む)の受け入れからの交流が実りこの度は、北東アジアのリーダーを担う国際大都市首都ソウル市庁国際協力課課長と面談、近年益々ユニークな街づくりを遂げ発展し、世界的に注目されているソウル市の実情を伺うことが出来ました。また、世界遺産、博物館などの案内役の若き観光ガイド員の母国を愛し、他国を尊敬する態度や、丁寧な解説方法も印象に残り、近年完成した国立ソウル中央博物館では、その規模の大きさと北東アジアでの日韓の関係が見て取れ、学びは多く< 日韓交流体験スタディツアー2007>は、極めて有意義な機会として、今後の奈良県市民生活の活性にフルに生かしたいと感じつつ、出会った全ての事柄を心に刻みました。